【開催報告】俺のイキツケin押上~酒も肴もすべて東京産のお店~

13879425_1087598441333559_818604803464429087_n
先週末、スカイツリーのお膝元の押上にて、幹事の行きつけのお店にお邪魔してきました。
ご店主が「地方に行ったときにはその土地のものを食べたいものだが、東京でもそうありたい」ということで、すべての食材を東京産にこだわって、直に訪ね歩いて買い付けているというお店でした。

例えばお酒は東京の地ビールや日本酒、さらには伊豆七島など焼酎まで。
野菜はいわゆる江戸野菜はもちろん、小松菜などのよく使う野菜ももちろん東京産。さらには小麦までも!
魚はもちろん江戸前、鶏も牛もすべて都内で飼育されているそうです。
特に美味しかった豚は、元々は東北でも有名なブランド豚だったのが、震災で被災され東京に移住した養豚農家さんが、一緒に連れてきて東京で飼育しているものだとか。
今では稀少な野菜の育種や、土地のないなかでの飼育、若い生産者によって最近興ってきた醸造の動きなど、ひとつひとつの食材の来歴を説明していただき、初めて知ることばかりで、とても刺激的でした。
その新鮮で稀少な素材の味を引き出し、活かした調理をされていて、ほんとに美味しかったです。

初参加の方、久しぶりの方も一緒に美味しいものを食べて飲んで、会話も弾み、とてもいい夜になりました。
そしてその場で、次回のイキツケの企画も決定しました!
次回は晩夏に、有名な商店街のお店を訪ねます。
お盆明けには告知できると思いますので、乞うご期待!

今回のお店:「押上よしかつ」さん
http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13047316/
13769365_1087626951330708_2235350300702211161_n


【7/23土】俺のイキツケin押上~酒も肴もすべて東京産のお店~【暑気払い】

梅雨も明けないうちから、お暑うございますね!熱射病なのか、街中で救急車を見掛けることも多くなってまいりました。皆さん、くれぐれもお気を付けておくんなせえ。
さて、こう暑いと一杯飲みたくなるってぇのが人情でございます。そんな人情が生きる東京下町の名店で、暑気払いをいたしやしょうじゃございませんか。

今回お邪魔するのは、下町のシンボルスカイツリーの根もとの押上の居酒屋、「よしかつ」さん。
墨田区在住の幹事がいつもお世話になっているお店です。
このお店、お酒もお料理も全部、東京産のものにこだわってらっしゃいます。東京都内の酒蔵で醸した地酒や、江戸野菜の漬け物、魚はもちろん江戸前!東京ってこんなに美味しいものあるの!って、他ならぬ東京出身者も言っちゃうくらいのお薦めのお店です。
食べて飲んで、暑さで滅入る気分を押し上げましょう!

日時:2016/07/23(土)18時~21時
定員:10名
会場:押上よしかつ(東京メトロ半蔵門線の押上駅)
http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13047316/
申込:http://www.kokuchpro.com/event/ikitsuke_oshiage/
13592190_1076923892401014_2174895211098420833_n

23 7月, 2016